難民支援とねこ支援

有名ブロガーのちきりんさんのブログやTwitterや著作はみなさまご存知でしょうか?
最近のブログで外国人労働者と移民と難民の違いを説明してくれていました。
なるほど!そうだったのかとひとり関心してしまいました。
ちきりんさんは難民支援は「やるべきか、やらないべきか」で考えて
選んでいい問題ではないと言っています。
日本は「人道支援」という人道意識の低い国なんですね。
いままで難民問題はざっくりとしか知りませんでしたが、
私は今日から意識を高く持ちたいと思います!

そしてねこも同じだ!と思いました。
自分たちが放置したのらねこたちを受け入れない=殺す
というあまりにひどい仕打ちです。
ねこも人も同じ命あるものです。
それを自分たちとは違う人種やねこ種だから受け入れない
もしくは排除するなんて!
ほんとうにそれで平気なのですか?と問いかけたいです。

オリンピックも日本でやるというのに私は日本が恥ずかしいです。
これだけ世界とつながりが濃くなっている時代に鎖国していた
江戸時代みたいです。

まあ、私の私的感情論かもしれませんが
ねこ命のおばにゃんはこんな簡単なこともできないのかと悲しい気持ちになります。

みなさまもちきりんさんのTwitter見てみて下さいね!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です