野良ねことは?

野良ねことよく言いますが、もともと野良ねこなんていうものは
存在しなかったのです。
もとは人間に飼育されていたねこたちだったのです。
それを人間の都合で捨てられてしまった日から
野良ねこと呼ばれるようになってしまったのです。
野生種のツシマヤマネコなどを除くねこたちは
本来は家ねこだったのです。
だから人間が管理し保護してあげることが必要なのです。
野良でも生きていける子はいます。
ただ食事や寝床、事故、病気などを考えるとそれはそれは過酷です。
そして寿命も短いですね。
私が預かったのらちゃんたちはみなふかふかのクッションの上で
安心したようにゆっくりと休んでいました。
野良ねこになんてなりたくなかったのです。
みんな毎日ごはんが食べられて、きれいなお水が飲めて、
安心して眠れる場所がほしいのです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です