多摩市連光寺の多頭ホーダー

8年前にねこを飼い始め。(飼ってはいけないアパートだったのに大家さんの許可を得たそう)
避妊去勢しないままねこがどんどん増え
ご近所から匂いと音でクレームが強く出るようになったのが2年前。
地域住民と多頭ホーダーとの話合いから不妊手術が無料でできる
どうぶつ基金をたよることになりました。

私も多頭ホーダーの家に行きましたがそれはそれはすごかったです
床が湿っている感じがしてかなり不衛生
ねこたち13頭が2DKのアパートの中で管理されないまま生きていると
こうなるのかというくらい匂いも空気も普通ではない状態でした。

1頭は不妊手術ずみで、1頭はスプレーも繁殖行動もないということで
残り11頭を不妊手術を行いました。
どうぶつ基金の協力病院であるもも動物病院(黒川)さんには
大変にお世話になりました。
獣医さんからもきつくお話をいただきまして
多頭ホーダーの方もだいぶ理解をしてもらえたと思います。

術後メス5頭のうち4頭が妊娠していました。
手術がぎりぎりできてよかったと思います。

こういった多頭ホーダーのケースはまだまだ
市内にも多くあるようです。
なんとかして減らしていきたいと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です