自民党へのメール

自民党

5年ごとの改正である動物愛護管理法ですが自民党以外の党はみな賛成ということですが、
自民党だけ一部反対者がいると聞いています。
ねこや犬たちの苦しみの上に成り立つ産業をそんなにしてまで守りたいのでしょうか?
人として心がないのでしょうか?
その議員はまったく何も感じないのでしょうか?
ペット産業を規制することで淘汰させることが必要です。ペット産業の未来はありません。
時代は前をみて行くしかないのです。どうか反対することをやめて犬やねこたちを救ってください。
そうすれば不買運動などもしなくて済みます。よろしくお願い致します。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)