東京都へ陳情してきました!

都議会公明党の栗林議員に茶谷さんの提案する
「向こう5年以内に東京都内の全てのペットショップにおける犬、猫、小動物の店頭販売の倫理的廃止!」
条例を作っていただけるようお願いしてきました。
その後東京都福祉保健局 健康安全部 動物愛護管理専門 田島課長とお話しさせて頂きました。

栗林議員には、都議会動物議員連盟を公明党中心に作っていただき
東京をリードしてもらいたい!
そして2000万円しかない動物達への予算もゼロひとつ増やすことくらいはやって頂きたい。
現状の余剰すぎるミルクボラの物資補給だけではなく医療面のサポートをお願いしたい。

東京都課長には東京都内のペットショップの数は1593件と群を抜いて多く、
あまりにも野放しでありこの東京都のショップがたくさんの悪徳繁殖屋を支えている
元凶である事実も理解して頂けたらと茶谷さん、安野さんと訴えてきました。

最後に私から動物取扱業第一種 販売業は毎年出産、譲渡、死亡などの数字を提出するのですが
これをやらない業者が一部いるのにもかかわらず公表しないことに
私は以前から腹立たしい気持ちでいっぱいでした。これも即刻公表するべくお願いしました。

26732名の署名を集めてくださった茶谷さんこのような場を作っていただきありがとうございました!

栗林議員と記念撮影

東京都の動物取扱業の数字

茶谷さんの作ったファイル置いてきました。

都庁の展望台はすごい人が並んでいて行きたかったけど断念。

都議会レストランでごはん食べて帰ってきました!

都議会初めて入りました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)