貝取現場の初TNR

貝取の現場の初のTNRを行いました。
なんと5.3キロもあるオス猫ボスかも?
まるまるとしていますがエイズ陽性でした。
うちは保護してあげられませんのでリリースしました。

耳カットも入ってご飯をもらって生きてください

長期効くコンべニアを打ってあげたので発症しないといいですね

 

 

このようなかわいそうなねこをなくすためにも
手術をしなければなりません。
手術をすれば無用なメスをめぐる争いをしなくて済むのですから。
ほんとうにのらねこの過酷さを住民には知ってほしいですね。
そしてわたしたちへ協力をしてほしいですが
できなけれはそっと見守っていただきたいですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)